毛深い悩みを解消でモテ女に!

ムダ毛にまつわる痛ーい話

私自信、人のムダ毛がすごいのを見て、内心ドン引きしたことがあります。
こういうのって、教えるのを躊躇してしまいますよね~
こういう時は、ことさらに自分も気をつけようと思うのです。

 

私が見てドン引きした経験を挙げて行きます。

 

 

1服がピタピタの結果

 

元同僚が、ピタピタの服を着てきました。
しかも、また上が浅いボトムを履いていたので、背中の下のところが、常時丸見えの状態になっていました。
見ると、めっちゃ濃い背毛が生えているではありませんか?
産毛が濃いとかいうレベルではなく、あれがスネ毛でも、毛深い部類に入るくらいでした。
恐らく、背中の上まで生えているような感じでした。
自分では、鏡を通してでないとみることは、できない部分ではあるのですが、これは、女としてはNGなんではないかと思いました。
しかも、その同僚は、寿退社を控えていました。
しかも、ネットのコミュニティで知り合った人とスピード婚でした。
それも、すごいと思いましたが、相手の男性だと、嫌でも見えてしまうでしょうし、これありなんだ!!と思うと、うらやましいような、何とも言えない思いでした。
毛深いのが好きな男性もいますから、そういう人だったのかもしれません。
しかし、あれは、蚊なんかが入りこんだら、出れないかもしれないレベルでした。

 

 

 

2.繋がってた・・・?!

 

またも同僚の話になりますが、別の人です。
トイレでその同僚と話しをしていた時のことです。
その同僚が、伸びをして、腕をあげました。
当然その動作に伴い、着ていた洋服も上に上がりました。
お腹が見えたのですが、へそから下に毛が生えているのが確認できたのです。
これは、下の毛とへそまで繋がっているのだと想像できました。
なかなかの濃い毛でした。
男の人でこういう人は、よくいますが、男性だからそれも男らしいで済まされます。
しかし、女性となると、これは一大事なわけです。
これでは、ちょっと、温泉や銭湯は難しいだろうなと思います。
付き合った男性は、間違いなく引くでしょうね。
なかなかのショッキングな事件でした。

 

 

 

3.ローライズ

 

これは、ムダ毛がすごいとかっていう話とはちょっと違うかもしれません。
しかし、かなりショッキングな体毛事件でした。
電車に乗っていたときのことです。
車内は空いてはいましたが、座席は埋まっている状態でした。
私は扉の前に立って乗っていました。
同じく、扉の前に立っている女の子がいました。
ちょうど、その子と向かいあって立って乗っている構図となっていました。
当時、ローライズのパンツが流行っていて、その女の子は、そのタイプのボトムを履いていました。
しかも、超ローライズでした。
見ると、下の毛がズボンに挟まって出ていました。
しかも、ここは、電車の中です。
頭が一瞬真っ白になりました。

 

・・・、えーーーー( ゚Д゚)

 

知らない人だし、教えるのもなんだかなーと思いつつ、電車を下りるまで何度も目線を送るのでした。
ローライズは本当に怖いと思いました。
ローライズを履くなら、トップはゆったり長めのものを着るか、ハイジニーナレベルにしないとまずいかもしれないと思いました。
毛がめちゃくちゃ縮れていて、絡みあっているなら問題ないと思いますが、縮れ具合がゆるいタイプだと、こういったことが起こりうるのではと推測します。

 

 

 

以上が、一生忘れない私が目撃した、ムダ毛にまつわる事件でした。
ご精読ありがとうございました。
こういうことがあると、自分もどこか見られているのではと思ってしまい、不安になります。
まわりの男友達数人に話しましたが、毛深い女が好きな子は一人もいないので、3番目の話はいいとしても、1,2の話は、絶対ないって言いきっていました。
背中やVIOに限らず、腕や足、ワキなんかのムダ毛も萎えるのだそうです。
ちょろっとなら許せるそうですが・・・
やっぱり、女子が恋愛を成就させるには、ムダ毛処理は必須というのは、世の常識と思ったほうがいいと思います。